沖縄の名産品

スポンサードリンク

沖縄の名産品は例えばゴーヤ、シークワーサー、むらさき芋などは沖縄以外のスーパーなどでも見かけるようになりましたが、 沖縄でしか手に入らないものが当然ありますね。
沖縄で食べたあの味、もう一度食べたいですね。ほとんど通販で手に入ります。

沖縄旅行マル秘情報

沖縄旅行はやはり夏がピークのようですが、実は10月頃がお薦めみたいですよ。旅行代金も下がり、人も少なくまだ泳げます。 それに夏の日差しと比べて弱いので熱射病の心配も少ないですね。

スポンサードリンク

沖縄の名産品 食べ物

沖縄の名産品の食べ物を紹介します。 沖縄そば、ソーキそば、乾燥ゴーヤ、ポークコンビーフ、琉球の塩、ぬちマース、もずく、海ぶどう、沖縄マンゴ、シークワーサーポン酢、 島とうがらし、石垣島ラー油、幻のコショー ヒバーチ、島バナナなど。
※ぬちマースとは塩です。近くの離島、宮城島の太平洋側 から海水を汲みあげて作っています。輸入した岩塩や添加物は一切入れていない、100%宮城島の海水です。

沖縄の名産品 チルド食品

沖縄の名産品のチルドの食品を紹介します。 生沖縄そば、ソーキ三枚肉、ミミガー、豆腐、ピーナッツを使った豆腐、てびち、島らっきょうなど。
※てびちとは豚足煮です。惣菜なのでそのまま食べられます。
※ミミガーとは豚の耳です。

沖縄名産品 お菓子

沖縄名産品のお菓子を紹介します。 黒糖、ちんすこう、サーターアンダーギー、古酒泡盛酒ケーキ、塩せんべい、ミント黒糖、カーサムーチー、紅いもタルト、 ブルーシールアイスクリーム など。
※ミント黒糖はJALの機内配布で人気沸騰だそうです。
※カーサムーチーとは、平たいお餅のようなもので、もち米に水を加えて練ったものを月桃(サンニン)の葉でくるんで蒸した ものです。黒糖入りや、紅芋入りなどがあります。 食べる時は蒸し器で蒸しなおすとおいしくいただけます。

沖縄名産品 琉球ガラス

沖縄名産品の琉球ガラスはとても色が美しく魅力的です。泡ガラスという技法です。ぽってりとした沖縄らしい琉球ガラスの工芸品が 今人気です。

かりゆしウェア

かりゆしウェアはアロハシャツに似た夏用のシャツです。アロハシャツほど派手でなく年配の方にも好評です。 亀、ゴーヤ、紅型、唐草などの柄があります。

最近人気の名産品

最近人気の名産品には、シーサーがあります。シーサーは中国から伝わった獅子の顔の魔よけです。 家の屋根に付けて沖縄の家を守っています。
ペアのシーサーは口を開いているのがオスで、福を呼び、口を閉じたのがメスで、悪いものを入れない、福を逃がさないという 言い伝えがあります。 中には中国やベトナムから輸入したものもあるので絶対沖縄産という方は注意が必要です。

沖縄の名産品の関連記事