二の腕のセルライトは痩せている人にも

スポンサードリンク

二の腕のセルライトは痩せている人にもあります。
二の腕は筋肉を鍛えないと加齢と共にどんどんたるんでいきます。

セルライトという言葉

セルライトとは美容業界で使われている言葉だそうで、医学的にはセルライトという特別な脂肪の存在は確認されて いないそうです。 特別な脂肪の存在はないとはいえ、脂肪がデコボコに見えることは確かです。

スポンサードリンク

二の腕のセルライト改善のためのクリームやオイル

二の腕のセルライトを改善する方法ととして美容業界やサプリメント業界では、クリームやオイルだけでなく様々な製品が出ています。 セルライト除去には根気が必要のようです。
フランスの化粧品メーカーから10年以上も前に発売されたセルライト除去専門のジェル状のマッサージクリームを使ったことがありますが、1本使っただけでは、特に何の結果も現れませんでした。
モデルやタレントの人たちは細くなったとか、セルライトが消えたとか言っていましたが実際のところはわかりません。 クリームをつけて軽くマッサージしただけでは、そう簡単に普通の脂肪も減らないわけですから、 解消しにくいと言われているセルライトは減らすのは簡単ではないでしょう。

二の腕のセルライトの解消法

二の腕のセルライトの解消法としてエステではマッサージ、美容外科では除去の手術までありますが、生活自体が変わらなければ またできてしまうのではないでしょうか。
二の腕だけでなく、セルライトは太ももやお腹周りもあります。 普通は10代・20代にはほとんどないのですが、肥満傾向の10代・20代にはセルライト状の皮下脂肪がみられます。 ということは、やはり生活習慣に問題があるようです。 ダイエットと同じように生活習慣を見直して筋肉を鍛え、余分な脂肪を減らすようにすれば、凹凸の皮下脂肪も減っていくと考えられています。

セルライト除去のためのマッサージ

エステでセルライト除去のためにマッサージをしてもらってもいいと思いますが、やはりマッサージばかりに頼るのではなく無駄な脂肪をつけないようにするのが先決だと思います。
加齢による多少の皮下肥満は仕方のないことかもしれません。その場合はそれほどデコボコは気にならないのでは ないでしょうか。欧米の超肥満体系の人は脂肪を押さなくてもデコボコがみられます。

セルライトのできやすい箇所

セルライトができやすいのは、脂肪が多くあるところです。二の腕はもちろんお腹周り、お尻、太ももなどです。
痩せているのでセルライトなどないと思っている方もいますが、太ももの脂肪をひざのほうに押し出すようにしてみてください。脂肪がデコボコ状になるはずです。 それがセルライトと言われているものです。

二の腕のセルライトの関連記事